Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

オートバイ

続々Bike修理

投稿日:2018年6月22日 更新日:

楽天でポチして3日目に、待望のガスケットが届いた。

スリーボンド製のガスケット。締結すると中から液体パッキンの成分が滲み出るとの由。 でも見た目はただの蝋紙の体である。

ガスケットを切り出す前に、ケースに残ったガスケットを剥がす。

ベリベリと剥がしていくものの、どうしても一部が残ってしまう。 ネットによればブレーキクリーナーで脱脂するのが有効とある。 でも、CRCの方がより剥がれるようだ。そして、それでも残った部分はカッターでケースに傷をつけないように慎重に剥がしていく。 秋の夜なべ仕事、でもこれはこれでカサブタを剥がすに通じる楽しさだ。(笑)

古いガスケットを剥がしたら、今度は型紙作り。ネットだとスタンプ台で型を取るとあるが、生憎スタンプ台はない。 代わりに朱肉でトライしてみるが、上手く型紙に転写してくれない。

もっと他に良いモノはないか、自宅をいろいろ探してみるに息子の部屋で墨汁を発見。

これにてようやく、型を転写する事ができた。

型を転写したらカッターで切り出していく。 ネットによればデザインカッター、穴はポンチで仕立てるとの事だが、コツを掴めば普通の工作用カッターひとつで十分である。

コツは新品のカッター刃を使う事、これに尽きる。 学生時分、児童文化研究会で影絵シートを作った時のノウハウだ。型紙を基に、ザクっと30分でガスケットを切り出す。 一見大変そうだが、まぁかつての影絵シートと比べれば楽勝の作業である。

ケースと合わせてみるに、なかなかいい感じ!

最後に、ケースとエンジンの端面をオイルストーンで軽く磨いて自作したガスケットをかませてケースを取り付ける。

ガスケットがズレないように慎重にケースを取り付けていく。 何とか、上手い具合に取り付いた!

最後にクラッチシリンダやオイルラインを元に戻して、取り急ぎ作業終了。

ガスケットから液体成分がでてくるまで、しばらく養生。 さて、これでオイル漏れが直るのかどうか?試運転をもって、いよいよBike修理最終章である。

最終章に続く

-オートバイ

執筆者:

関連記事

お気に入りのBike道

ツーリングの記事を2本書いたら、お気に入りの道についてもう少し書いてみたくなりました。独断と偏見の、お気に入りツーリング道の紹介です。 好きなのは北東北エリアです。 Bikeに乗り始めて30年、北は稚 …

二口林道を走破しました。

昨年のことになりますが、二口林道を走破したときの顛末記です。数年ぶりに開通した旧街道は、急峻でダイナミックな峠道でした。 数年ぶりに全線開通しました。 二口林道は、仙台と山形を結ぶ古の街道です。江戸時 …

不要不急のツーリング

GWにカブでショートツーリングに行ってきました。不要不急の外出は控えるべしとのお達しで、走りを自粛する方も多かった今年のGW。でも、不要不急の本来の目的を取り違えなければ問題ありませんね。ささやかな走 …

ホンダのBikeはよいBike

CB750Fに乗っていました。 2003年から10年間、ホンダのCB750Fに乗っていました。今日は、このオートバイの思い出を書こうと思います。 出会いは中学一年。 このBikeを知ったのは1980年 …

雪上ツーリング

待望の降雪です! 暖冬の今冬、新年あけ5日目にしてようやく雪が降りました。 さぁ、待ちに待った雪上ツーリングです。この日のために、カブにスパイクタイヤを履かせていたのでした。 スパイクタイヤは30年ぶ …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング