Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

オートバイ

続-Bike修理

投稿日:2018年6月15日 更新日:

昨年の夏にアップしたっきりになっていたBike修理の顛末、実は昨秋に完了していたのだがブログにアップするまで手が回らすにいた。今更という感もあるのだが中途半端なのも嫌なので、このタイミングで記しておこうと思う。

そして気が付けば10月。忙しさにかまけて放置状態だった我がBikeだが、このNHKのドキュメンタリにインスパイアされて重い腰を上げる。3連休初日の夕刻よりガレージに籠ってクランクケース外しに挑戦だ。

8月14日にブログを書いた翌日、ドカ屋さんで一通りの話は聞いてきていた。然るに、 「ケース外すのは大変だよ、オルタネータの磁石が強力ネオジで外れないんだ~。」「ウチには専用工具あるからいいけど。つか、本当にそこの隙間から漏れてるの?」 「そんなところから漏れるなんて、聞いたことないけどなぁ…。」とドカ屋さん、【関わりたくない】オーラが全開。そこまで言うなら自分でやるわと、帰り道にプラハン買ったまではよかったけれど。 そこで気力がなくなって、そのままひと月半が経過してしまったのであった。

まずは、ドカ屋で教えられた通りにステップとスタンドを外す。 オルタからのケーブルは本体側のコネクタを外せとの由、面倒なのでそのまま。 多分、外さなくても修理は可能だろう。後は、オイルラインと油圧のクラッチシリンダを外せば準備万端だ。

クランクケースカバーを締結している12本のネジを外す。 しかし、これが場所によって長さが違うんだなぁ~。こういう時は、順番に並べて写真を撮っておけばOK。

いよいよケースを外そうとプラハンで叩いてみる。 しかし、一向に外れる気配はない。 やはり、強力なネオジ磁石の影響なのか?? そんな時、ネットに載っていた裏技を思い出す。 とある人がクラッチの反力を使ってケースを外していたのだ。 という事で、一度取り外したクラッチシリンダをケースに取り付ける。 そしてクラッチレバーを握ると…、おおっ、ケースが外れてきた! そして外れてきたケースを両手でグニグニ動かしていたら、あっけなく外れた。 一体、あの強力ネオジの話は何だったんだろう??(笑)

しかも、ドカ屋さん、ドカは全てが液体パッキンと言っていたのに、ちゃんとガスケット入ってるし。 そして、そのガスケットは見事にオイル漏れする部分が破けていたのであった。 オイル漏れの原因がハッキリした以上、もう9割は直ったも同然である。

しかし、この期に及んでなんでガスケットが破けたのかは謎だなぁ…。

兎も角、この日は気をよくして作業終了。 ガレージを片付けて、あとはひたすらネットでガスケットを探すのみ。 しかし、切り出したヤツは15,000円で納期一か月とかとのふざけた設定。 ならばという事で、ガスケットは汎用シートで自作する事とした。

つづく

-オートバイ

執筆者:

関連記事

プラリペアは凄いです。

タンクバックルの修理です。 先日、壊れてしまったドカのタンクバックル。写真の通り、見事に真っ二つです。 元々、このバックルはウィークポイントのひとつとして有名なところでした。まぁ、相応の力が常にかかっ …

ワークマンウェア

防寒ウェアを購入しました。 ハンドルカバーで手先の防寒対策ができたら、次はウェアです。これが決まれば、Bikeの防寒対策はほぼ決まりますね。 Bike用の防寒ウェアに求められる機能は、まずに防風です。 …

私のオートバイ履歴(3)

現在の私のメインマシンであるDUCATI 900SSについて、もう少し詳しく書いてみようと思う。 購入したのは1992年の9月、私の手元に来て間もなく四半世紀になろうとしている。 手に入れた当初の私の …

復活した900SSで福島を走ってきました。

スイングアームを交換した900SS、他にも気になるところを修理しました。そして、3ヶ月ぶりに復活です。初乗りのリベンジで、また福島方面を走ってきました。 細々としたところを仕上げました。 7月の四連休 …

不要不急のツーリング

GWにカブでショートツーリングに行ってきました。不要不急の外出は控えるべしとのお達しで、走りを自粛する方も多かった今年のGW。でも、不要不急の本来の目的を取り違えなければ問題ありませんね。ささやかな走 …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング