Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

オートバイ

Bikeで雪道

投稿日:2019年12月10日 更新日:

蔵王にBikeで行ってきました

山形も、だいぶ冬らしくなってきました。
そんな先週末の土曜日、その日は愚息は登校日。
寒いので学校まで送ってくれなんて言うので、カブで送ってあげました。
愚息のメットは半キャップなので、学校につく頃は顔が真っ赤です。
「お~、目が覚めた。」なんてのん気に言いながら校門くぐって行きました。
たぶん、いつものチャリより極寒だったことでしょう。(笑)

さて、ヤツを学校に送り届けてそのまま帰るのも芸がありません。
そんな私といえば、先週は寒さのせいか、肩こりがひどくて閉口してました。
そして、配偶者は前日の飲みの疲れで爆睡中です。

そんな、突然フリーの週末午前中。
これはもう、ささやかに走るしかないでしょう。
久しぶりに温泉で癒されたいと、カブで一路蔵王に向かうのでした。

山は雪でした

山形も、平地はまだまだドライです。
しかし、高原ラインは完全冬景色でした。

それでも、路面に積雪はありませんので楽勝ですね。
凍結に気をつけながら、のんびりと山道を登っていきます。

高原ラインを抜けて、蔵王温泉手前の登坂車線です。
温度計は0℃でした。

もちろん、寒さについてはワークマンのウェアとハンドルカバーで問題なしです。
下半身は暖パン機能付きのリーバイス一本ですが、こちらも快適です。
足元は普通のスニーカーながら、レッグシールドで汚れることもありません。

そして、登坂車線を登り切ったら積雪してました。

ぶっちゃけ、やっちまったという感じですね。
しかし、そんな焦りとは裏腹に、カブでの雪上走行は意外と楽勝なのでした。

ノーマルタイヤでも走れる!

ちなみに、カブのタイヤは完全ノーマルです。
これが超偏平極太タイヤの大型Bikeでは完全アウトですね。
もちろん、四輪でもノーマルではかなりキツイと思います。
この日は、路面は凍結まではしていませんがシャーベットです。
このシャーベットが曲者で、ノーマルタイヤでは凍結道以上に滑りまくります。

ところが我がカブ号、ノーマルタイヤなのに何の問題もなく登坂していきます。
たぶん、極細バイアスタイヤで食い付きがよいのでしょうね。

だとしても、乗ってるこちらがちょっと驚く展開です。
さすがは、雪道でも郵便配達できるBikeだけのことはあります。
もちろん、ちょっとした段差で飛ぶとフロントからズリッといくので速度は控えめに。
慎重にコース取りしながら走れば、何ら問題なく共同浴場まで到着です。

市内から20分のラン、冷えた体に温泉が染み入りました。
共同浴場は貸し切り状態、一時間半ほどの湯治を堪能しました。

温泉の後は、湯冷め防止のラーメンです。
奥村のラーメンは、間違いないですね。

帰りは下り坂なのでより慎重に。
無事に山を下りて高原ラインを走っていたら、愚息から迎えに来てと連絡です。
再び、学校で愚息をピックアップし、ささやかな週末走りが終了しました。

ちなみに、夕方のTVのニュースでは、その日は蔵王のスキー場開きとの由。
どうりで、雪が積もっていたわけです。

それにしても、ノーマルタイヤでも雪上走行ができるとは。
今冬はBikeでスキーに行きたいと思っていますが、できる手ごたえを感じました。
スタッドレスまでは必要なく、これでチェーンを巻けば十分のように思います。

これで、Bikeのシーズンオフから解放ですね。
今年は積雪が心待ちな師走の候です。

-オートバイ
-, ,

執筆者:

関連記事

あいつとララバイ、私の原点

あいつとララバイは、私に多大なる影響を与えてくれたBikeマンガです。そこに描かれているのは、Bike乗りにとってのパラダイス、そして私の人生の原点です。今回は、そんなあいつとララバイの世界観を、私な …

続-Bike修理

昨年の夏にアップしたっきりになっていたBike修理の顛末、実は昨秋に完了していたのだがブログにアップするまで手が回らすにいた。今更という感もあるのだが中途半端なのも嫌なので、このタイミングで記しておこ …

バンダナ徒然

お気に入りだったバンダナを失くしてしまいました。でも、奇跡的にすぐに代わりのモノが手に入りました。なにか、導かれる縁のようなモノを感じました。あまり迷信は信じない方ですが、でも世の中、不思議なこともあ …

春の走りを楽しんできました。

私の住む街にも、やっと春がやってきました。待望の、オートバイシーズン到来ですね。まずは手始めに、お気に入りの最上川河畔でコーヒーを楽しんできました。 気づけば、春になっていました。 今年も、気づけば春 …

隠れ集落探訪【ツーリング】

山形市の西側にある、作谷沢という集落の近辺をカブで走ってきました。25万人都市の山形市にほど近いにも関わらず、田舎の面影を色濃く残した隠れ集落です。そして、その集落近辺は、カブで走り回るに最適な県道が …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング