Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

雑記

親が子どもに期待すること

投稿日:2022年4月11日 更新日:

親が子どもにあまり期待をしてはいけないとは、よく言われることですが。
でも、親が子どもに期待するのは、ある意味自然なこととも思います。
今回は、このあたりについて、つらつら書いてみたいと思います。

新年度がスタートしました。

今年も、新年度がスタートしました。
4月に入り、新しい環境でスタートされた人も多いと思います。

私の息子も、今月から大学生です。
志望した大学に入学できたので、今年はいい春をむかえることができました。
親の立場としても、すこし誇らしい感じです。

しかし、3年前は真逆でした。
息子は志望していた県立高校の受験に失敗し、私立高校への進学でした。
親子で、微妙に意気消沈していたことを思い出します。

志望校ではなったので、息子も最初の1年はあまり楽しそうではありませんでした。
そこに、コロナ禍による休校処置です。
一時期は成績も落ちて、すこし心配な状況でした。

そんな息子の転機になったのは、修学旅行ですね。
旅行のあとからクラスの友だちとつるむようになり、少しづつ変わっていきました。
大好きだったゲームを自分で片付け、それなりに準備をして大学受験に臨みました。
自分の息子ながら、なかなか偉かったと思いますね。

思ったようにいかない人もいます。

ただ、世の中には息子のようにうまくいかなかった人もいます。
知り合いの子の中には、志望した高校に入れたものの、そこで人間関係がうまくいかず。
学校も休みがちになり、最終的には通信制の高校に転入。
大学進学も失敗、もしくは期待とは程遠いところだったということでした。

コロナ禍でサボり癖がついてしまったと、親御さんは言っていました。
大学進学はできても、とても「おめでとう」とは言えない心境とのことです。

その方の気持ちは、とてもよくわかりますね。
志望校に進んでのことであれば、なおさらだと思います。
これについては、親が子どもに期待してはいけないという意見もありますが。
でも、そのようなことは絶対にないと思います。

親が子どもに期待するのは、これはもう自然な感情です。
そして、親から期待されることで、子どもは将来のビジョンが描けるのですね。
なぜなら、世の中を知らない子どもにとって、唯一の指針が親の期待なのですから。

程よく期待してあげるのが愛情だと思います。

もちろん、子どもの将来をガチガチに固めてしまうのはよくありません。
これでは、職業選択の自由がなかった中世時代になってしまいますからね。

このあたりのさじ加減は、なかなか難しいところですが。
結局は、折に触れて親が自身の経験や考えを子どもに伝えて。
そして、そこから子どもが感じ取るものなのかなと思います。

前述のうまくいかなかった人は、残念なことに学校が合わなかったのでしょう。
コロナ禍は単なるトリガーで、別にサボり癖がついたワケではないと思います。
そして、親以上に子ども自身が、とても傷ついているのですね。

ですので、たとえ結果が期待と程遠いとしても。
進学できたのであれば、それを素直に褒めてほしいと思います。
結局は、子どもなりに親の期待に応えようとしているのですからね。

我が家の息子も、今回はなんとか志望する大学に入れました。
でも、この先どうなるのかは、まったくわかりません。
ただ、どのような道を進むことになろうとも、あたたかく見守りたいと思います。
もちろん、程よくさりげなく、親としての期待をよせながら。


-雑記
-, , ,

執筆者:

関連記事

退職金制度がこの国のすべて

サラリーマンが転職するにあたって、悩みどころの退職金。今回は、この退職金制度について感じるところを書いてみたいと思います。 雀の涙の退職金でした。 ちょうど10年前に、最初に勤めた会社を退職しました。 …

松田聖子、大好きです。

最近、Amazonミュージックで松田聖子を聴いています。もはや、40年近く前の楽曲ですが、やっぱりいいですね。聖子ちゃん、いくつになっても大好きです! 昔のアルバムが聴きたい放題です。 ふと、聖子ちゃ …

ソファー購入記

リビングのソファーを新調しました。半日ちょっとの活動で、とても満足のソファーに巡り合えました。少し高額でしたが、たまにはこんな買い物も悪くはないです。 ニトリソファーが限界を迎えました。 先月のの四連 …

仕事部屋をリニューアルしました。

仕事部屋をリニューアルしました。やっと、念願のディスクとチェアーで仕事ができます。やはり、いい仕事をするためには、環境整備も大切ですね。 息子の大学進学で、部屋にスペースができました。 3年ぶりに仕事 …

Go to トラベルで思うコロナ禍への対処法

Go to トラベルを巡って、世の中混沌としていますね。そのような中、この件についてよくまとめられたブログ記事をみつけました。おかげで、私の頭の中もだいぶ整理ができました。改めて、Go to トラベル …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング