Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

雑記

毛沢東スペアリブ

投稿日:2020年7月30日 更新日:

ブログ仲間のブログに、気になる料理が紹介されていました。
その名も、毛沢東スペアリブ!
見た目も美味しそうですし、それ以上に名前のインパクトが凄いです。
さっそく、作って食べてみました。

ネーミングに惹かれました。

最近、ブログ仲間ができました。
相互リンクしている、部屋と外食と私というブログです。
Hatena Blog で、erohito (id:hiro-37) さんが運営されています。

彼のブログには、札幌の美味しい食べ物がたくさん掲載されています。
更新のたびに、お腹を鳴らしながらみています。

基本、外食レポのブログなのですが、自炊ネタも充実です。
特に、こちらの記事には激しく惹かれました。

毛沢東スペアリブ、強烈なネーミングですね。
キャラ的に微妙な毛沢東を、あえて冠にしちゃっているところに惹かれます。
調べてみると、孤独のグルメというコミックで有名になった料理のようです。

erohitoさんのブログには、作り方も載っています。
私でも作れそうなので、挑戦してみました。

フライドオニオンを自作しました。

毛沢東スペアリブで検索すると、いろいろな作り方がでてきます。
今回は、erohitoさんのブログに沿って作ってみました。

まずは、材料をそろえます。
フライドガーリック、干しエビや白だしなどを近所のスーパーで購入しました。
もちろん、メインのスペアリブもゲットです。

一点、フライドオニオンを購入するのを忘れてしまいました。
また買いに行くのも面倒なので、こちらは手持ちのたまねぎで自作しました。
作り方は、これまたネットを参照です。

まずは、たまねぎを細長く切ってオリーブオイルをまぶします。
そのままレンジで5分ほどチン。
余計なオイルをキッチンペーパーでとって、今度は3分ほどチン。

そのあと様子を見ながら20~30秒チンを繰り返すと、フライドオニオン完成です。

正直、フライドしきれてない部分もありますが、最後に炒るので問題なしです。

スペアリブは煮るだけです。

次に、スペアリブの処理です。
こちらは、塩コショウで下味付けて煮るだけですね。

煮汁にはショウガを入れます。
erohitoさんは生ショウガのスライスでしたが、私はチューブを使いました。
単に、ショウガを買っても余らせちゃうだけが理由ですが、味的には問題なしです。

メインのソースを作ります。

スペアリブを仕込んでいる間に、いよいよメインのソースを作ります。
とはいっても、拍子抜けするぐらい簡単です。

まずは、フライパンに白だしと砂糖をいれて、よくかき混ぜます。
そのあと、火にかけて水分を飛ばしていきます。

というか、一瞬で水分が飛んでいきます。
なので、材料はすぐに投入できるように準備しておくのがコツですね。

白だしがまもなく蒸発のタイミングで、材料投入です。
ガーリック、干しエビ、自作のフライドオニオンをぶち込んで炒ります。

ここで、erohitoさんはレッドペッパーやクミンを投入です。
しかし、ウチにはそんな洒落た調味料はありません。
というか、揃えても余らしてしまうだけなのです。

ということで、香辛料は手持ちのモノを使います。

ノーマルの七味とダイエット唐辛子です。
ダイエット唐辛子は、昨年の桐生ツーリングのとき、那須高原SAでゲットしました。
減量効果を期待しながら、個性的な味を楽しんでします。

このパンチ力は、やはり毛沢東です!

ソースに火が通ったら、いよいよ仕上げです。
スペアリブをお皿にのせて、そこにソースをかけたら完成です。

思いの外簡単で、拍子抜けしました。
というか、あまりに簡単すぎて、本当に美味しいのかな?と、若干の疑問符です。

恐る恐る、ダイニングテーブルに並べてみます。
初めてみる毛沢東スペアリブに、家人も興味津々です。

おもむろにスペアリブを手に取り、ソースと共に食らいつきました。
そうしたところ、ソースのうま味と強烈なパンチ力に圧倒されました!
なんか、めちゃくちゃ美味いです。

もちろん、スペアリブとの相性も抜群です。
というか、ただ煮ただけのスペアリブなのに凄いですね。
しかしこのパンチ力は、やはり毛沢東を冠にしてるのは伊達ではないです。

家人にもすごく好評で、とても楽しめました。
「このソース、他の料理にもあうんじゃない?」とは配偶者の弁。
調べてみれば、これは湖南省での代表的なソースとの由。
たしかに、いろいろと応用できそうです。

いずれにしても、料理のレパートリーが増えたのは、兼業主夫の身には嬉しいです。
erohitoさん、ありがとうございました。
またいろいろ、参考にさせていただきます。

-雑記
-,

執筆者:

関連記事

女性蔑視と社会進出

オリンピック組織委員会の森会長が辞任しました。このドタバタ劇をみても、女性の立場はまだまだ発展途上なのだなぁと感じますね。今回はその辺りのことを、山口ミルコさんの自叙伝を絡めて書いてみたいと思います。 …

納得のいかないコンセントを改善する方法

新築の時から気になっていたコンセントレイアウトを変更しました。電気工事士の資格が必要ですが、意外と簡単にできるのでご紹介です。 きっかけは、リビングの模様替えでした。 ちょっと模様替えということで、リ …

好きなこと

この歳になって、やっとわかった。 この歳まで生きてくると、わかってなかったなぁって思うことがいろいろ出てきます。例えば、自分の好きなこと。こんなこと、子供のころからわかっていそうで、でもわかってなかっ …

ワールドカップ徒然

本日早朝はワールドカップ決勝トーナメント 日本-ベルギー戦であった。多くの人が寝不足になりながらの観戦だったとの由、お疲れ様である。そんな私は、リアルでは観戦していない。かといって、別にアンチワールド …

想い続けていれば大抵は叶う

在宅ワークは快適です。 今日も朝の6時に起床、まずはパソコンを立ち上げ仕事の準備です。準備が整ったら洗顔、同時に洗濯機をまわします。その後は掃除機がけ、その間に配偶者が朝食の準備をしてくれます。 7時 …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング