Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

Microsoft Office

MacでOffice365の0x0エラー

投稿日:2021年10月18日 更新日:

MacでMicrosoft Office 365 Personal を使っていて、突然ライセンス認証が外れます。
そして、ライセンス認証をしようとすると、0x0のエラーが出てしまうことがあります。
そのときの対処方法を、ご案内したいと思います。

0x0エラーでライセンス認証ができない。

MacでMicrosoft Office 365 Personal を使っていて、突然ライセンス認証が外れます。
通常は、メニューバーの【Officeをライセンス認証する】から認証すれば復活します。

ところが、アカウントでサインインしても、0x0エラーが出るときがあります。
そのときの対処方法を、以下にご案内します。

16.53に特有の問題です。

これは、Officeのバージョン16.53に特有の問題です。
もし、この問題が発生するときは、ひとつ前のバージョンに入れ替えましょう。

16.52に入れ替えれば直ります。

まずは、いまのOfficeをアンインストールします。
FinderのアプリからOfficeアプリをゴミ箱に入れれば、アンインストールは完了です。

次に、こちらのサイトから、以前のバージョンをダウンロードします。
現在ですと、16.52を選べばよいと思います。
必要とするOfficeプログラムをダウンロードしてください。
Officeスイートを選ぶと、すべてのOfficeアプリがインストールできます。

小包のアイコンのファイルがダウンロードされます。
ファイルをクリックして起動してください。
そして、画面の指示に従ってインストールします。

インストールが完了したら、なにかOfficeのソフトを起動します。
サインインの画面が出ますので、マイクロソフトアカウントでサインインします。
ライセンス認証されて、再びOfficeが使えるようになります。

ちなみに、16.52でも復旧しない場合は、ライセンス削除ツールを試しましょう。
削除ツールの詳細については、こちらを参照にしてください。

-Microsoft Office
-, , , ,

執筆者:

関連記事

既に使われているプロダクトキーと表示される。

2台まで使えるハズなのに!? 本日もOfficeのお話です。これも、お問い合わせが多い事案です。 通常、これは再インストール、あるいは2台目へのインストールで発生します。まずは、最初の時のようにoff …

プロが教える Microsoft Office の再インストール方法

Microsoft Office のセットアップオペレータをしています。そんな私がご案内する、スムーズなOfficeの再インストール方法です。2台目へのインストールやPC入れ替えも、この手順になります …

マイクロソフトの電話番号がつながらない

今月に入って、マイクロソフトの電話窓口が閉鎖されました。突然のことで、混乱されている人も多いと思います。サポート窓口の現状と、新しい問い合わせ方法をご案内します。 サポートの電話番号は閉鎖されました。 …

Office Premiumの365サービス

PremiumというOfficeについてくる、365サービスについて解説します。Office365 との違いや、更新が必要なのかどうか、なかなか分かりづらかったりします。この記事が、365サービスの理 …

パソコン初期化は慎重に

仕事は順調です。 今年に入って受電数が少なく心配していましたが、お盆明けから持ち直してきました。要因はいろいろありますが、Windows10のメジャーアップデートの影響が大きいですね。 今回のアップデ …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング