オートバイと桜、カブ編

今年も、やっと桜が咲きました。
日曜日はタイミングよく晴天だったので、Bikeで出かけて撮影会です。
午前中は900SS、そして午後からはカブでツーリングを兼ねて楽しんできました。

今年はじめてのツーリングです。

先週末の時点では、まだ蕾ですらなかった山形の桜。
月曜日からの急激な気温上昇で、水曜日に一気に満開になりました。

木曜日から土曜日までは、あいにくの悪天候でした。
しかし、満を持して日曜日は、朝からとてもいい天気です。
午前中は近所のお花見スポットに900SSで出向いて、たくさん写真を撮ってきました。

そして、午後からはカブで出撃です。
桜を眺めながら、ひさしぶりに最上川の河畔でコーヒーでも飲もうと思います。

県民の森付近から、蔵王山と山形市内を眺めます。
この日は空に雲一つなく、とても穏やかな春の一日でした。

途中で、コーヒーを淹れるための湧き水を汲んでいきます。

山形市内から県道17号線を西進すること50分、いつもの場所に到着しました。

ひさしぶりに、野外でコーヒーを楽しみました。

この河畔にくるのも、本当にひさしぶりですね。
雪解け水の影響か、最上川はとても水量が多かったです。

さっそく、コールマンとエスプレッソでコーヒータイムです。
このようなところで淹れるコーヒーは、やはり美味しいですね。
すこし冷えた体に、暖かいコーヒーが染み入りました。

カブのほうも、いい写真が撮れました。

最上川河畔も、とてものどかです。
もう、景色をぼーっと眺めているだけで癒されますね。

自宅に帰る途中、きれいな桜をみかけました。

そして、もっとカブと桜も撮りたいなぁと思い、近所の中学校で一枚です。

こちらも、900SSに負けないぐらいのベストショットだと自画自賛です。
春の週末、お気に入りの写真がたくさん撮れて大満足でした。

そして、桜が散れば、いよいよ本格的に暖かくなってきます。
そうしたら、いよいよカブのハンドルカバーともお別れですね。
冬の名残が完全に消えるまで、あともうすこしです。