Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

腕時計

タグ・ホイヤー修理

投稿日:

愛用していたタグ・ホイヤーを壊してしまいました。
でも、思いの外かんたんに修理できました。
しかも、ちょっとしたサプライズつきです。
久しぶりに、昔気質の職人さんの矜持に触れた感じがしました。

クロノグラフの針が外れてしまいました。

桐生まで走った日の前日は、人間ドッグでした。
市の健診センターにカブで出かけて、朝からあちらこちらを診てもらいました。

それにしても、今時の健診システムは、よくできていますね。
検査している先から、手元の端末で空いているところを優先に案内されます。
あれよあれよと健診は進んで、10時半には全ての検査が完了しました。

昔は、朝の7時から並んで、へたするとお昼過ぎまでかかったりしたモノです。
まさに、隔世の感ですね。

検査が終わって着替えをして、あとは下のフロアで会計です。
そこで、バッグから財布を出そうとしたら、時計を落としてしまいました。
健診の間、外してバッグに入れていたタグ・ホイヤーの存在を、すっかり忘れていたのです。

その日は、午後から息子の高校の進路説明会でした。
いちど自宅に戻り軽く昼食のあと、再びカブで息子の高校です。

進路説明会は、予備校の先生による受験勉強のイロハでした。
数学や物理はコツをつかむと点数落ちないけど、語学は少しでもサボるとダメとのこと。
なるほど、かつて受験生だった私にも、思い当たるところが多々あります。

この話、35年前に聞きたかったなぁと思いながら、ふと時計に目を落とすと、、、あれ?
クロノグラフの針がひとつ、ハズレてるではありませんか!

たぶん、健診センターで落っことした時に外れたのでしょう。
もちろん、これは自力で直せそうにありません。
進路説明会はどこへやら、会場でひとり途方に暮れてしまいました。

即行で、時計屋さんに修理をお願いしました。

約一時間の進路説明会が終わり、まずは気持ちを落ち着けて会場を後にします。
そして、高校の駐輪場でGoogle検索、キーワードは、山形市、時計、修理です。
そうしたところ、なんと評点4.5の時計屋さんがヒットしました。

レビューによれば、どんな時計でもリーズナブルに直してくれるとのこと。
さっそく、スマホナビを頼りに検索先に向かいます。
その時計屋さんは、七日町のグランドホテル隣りに小さく佇んでいました。

東京蜂谷時計店、いかにも昭和な感じのお店です。
お店に入ると先客あり、なにやら電池交換の相談をされているようです。

店内を見渡すと、いたるところにwiccaのポスターが掲げてありました。
今春までwiccaのイメージキャラクターだった、有村架純ちゃんのポスターです。

店主は、有村架純ちゃんのファンなのでしょうか?
それにしても、このポスターの架純ちゃんは半端なく可愛いなぁ…。
と、そんなことを想いながら、順番を待っていました。

待つこと数分、ようやく私の番になりました。
まずは、時計をみせて故障の内容を伝えます。
そうしたところ、軸もきちんと残っていますし、翌週月曜日には直りますとの回答でした。
修理代も、2,000~3,000円とのことです。

このタグ・ホイヤー、メーカーに頼むと電池交換だけで5,000円もする時計です。
すぐに直して貰えるのも嬉しいですが、このリーズナブルな料金にも感動でした。
まさに、Googleのレビューの通りの展開です。
喜び勇んで時計を預けて、その日は帰宅となりました。

無償で直していただきました。

そして翌週火曜日、時計を受け取りに行きました。
そうしたところ、なぜか店主は浮かぬ顔です。

クロノグラフの針は、無事についたとのことでした。
しかし、それ以前の問題として、時計が止まってしまうらしいのです。
実際に手にしたタグ・ホイヤーは、長針・短針・秒針すべてが止まっていました。
「たぶん、ムーブメントが汚れているのでしょうね。」とは、店主の弁です。

ストップウォッチ付のホイヤーは、蜂谷さんでは分解掃除できないとの由。
完璧な状態でお渡しできないので、お代はいただけませんと言われてしまいまた。

時計が動かないのとクロノ針の取り付けは別の話ですと、申し入れはしました。
しかし、頑としてお代は受け取れないという店主様、結局、無償ということになりました。

たしかにこのホイヤー、以前から動きに微妙なところがありました。
たとえば、ストップウォッチがきちんとリセットできないとか。
なんか、変な時計をお願いしたばかりに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
何はともあれ、クロノの針を直していただいたことに感謝です。

それで、確かに受け取った時計は動きません。
リューズを出し入れすると動き出すのですが、数分で止まる感じです。

でも、修理に出す前は問題なく動いていました。
また、ストップウォッチは問題なく動作します。

そんな状況より、単純にリューズの接触不良のような気もします。
修理でリューズを外した際に、おかしくなってしまったのかもしれません。
それで、帰宅後なんどかリューズを動かしていたら、なんときちんと動くようになりました!

その後もドキドキしながら見ていますが、問題なく動いているようです。
修理が終わって半月ちかく、たぶん、これでしばらくは大丈夫でしょう。
それでまたダメになったら、そのときは腹を括ってメーカー修理に出したいと思います。

いずれにしても、修理困難と思われたモノが、リーズナブルに直せてよかったです。
そして、老舗時計屋の矜持と心意気に感動しました。

最近は、このような時計屋さんも少なくなりましたが、引き続きがんばってほしいですね。
そして、手持ちの時計がおかしくなったら、またいろいろと相談しようと思っています。

-腕時計
-, , , ,

執筆者:

関連記事

腕時計徒然-04

タグ・ホイヤーのベルト調整しました ベルトがきつめだったボーイズのタグ・ホイヤー、コマをひとつ追加しました。コマはヤフオクでゲット、即決価格2,980円です。 たかがコマ、されどコマ、いい値段ですね。 …

腕時計徒然

息子用に腕時計を買いました。 正直、これがめちゃくちゃ格好良くて、思わずブログ記事にしてしまいました。 カシオのウェーブセプター、モデル名はWVA-M650-7AJFです。Amazonで、8,080円 …

腕時計徒然-03

電池切れ時計を修理しました。 息子のウェーブセプターに始まり、自身も配偶者とのペアウォッチを購入して。そしたらやはり、これまでの時計も復活させたくなってきました。 長いこと、引き出しの肥やしになってい …

腕時計徒然-02

自分用も欲しくなりました。 息子のウェーブセプターをみているうちに、やはり自分用も欲しくなってきました。ひさしぶりに、物欲の神が降臨です。 折しも、今年は配偶者と結婚して20年の節目な年。それにかこつ …

PRO TREC 三度購入

ワケあって、PRO TRECを再々購入しました。今のPRO TRECは、ずいぶんと雰囲気が違いますね。往年のPRO TRECファンによる、浦島太郎レビューです。 沖縄で紛失してしまいました。 昨年末、 …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング