Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

雑記

お庭で芋煮

投稿日:2021年11月1日 更新日:

秋になれば、やはり芋煮が恋しくなります。
このコロナ禍では、河原で大人数というワケにはいかないですけれど。
今年は、自宅のお庭でこじんまりと、家族で芋煮を楽しみました。

ひさしぶりに、自宅芋煮です。

10月に入り、コロナの第5波もだいぶ落ち着いてきました。
でも、今年の馬見ヶ崎河川敷は閑散としています。
県知事が芋煮会を控えるようにお達しを出して、日本一の芋煮フェスティバルも中止でした。
そんなワケで、芋煮会をしている人がほどんどいないのです。

でも、高く澄みきった秋空をみていると、やっぱり芋を煮たくなりますね。
ということで、ひさしぶりにお庭で芋煮をすることにしました。

まずは、下準備です。
産直で皮付きの悪戸芋を買ってきて、アルミホイールでひたすら皮をむいていきます。

この皮むき作業が、地味な割に手間暇かかります。
ハッキリ言って、芋煮の工程の半分はこの皮むき作業ですね。

もちろん、最初から皮がむかれている芋を使うという手もありますけど。
でも、皮付き芋のおいしさを知ってしまうと、もう皮むき芋には戻れないですね。

焚火台を使って芋を煮ます。

小一時間かけて皮むきが終わったら、あとは煮て食べるだけです。
これまたひさしぶりに、Amazonで2,000円で購入した焚火台を引っ張り出しました。

SnowPeakの焚火台と比べたら、超軽量でペナペナですけれど。
逆に、この軽さとコンパクトなところが良い感じですね。
年に一回あるかないかの使用頻度なら、これで十分すぎる感じです。

焚火台をセットしたら、鍋に芋と水を程よくいれます。

あとは、一気に煮ていきますね。

コールマンのガソリンストーブや、BBQの炭火コンロもいいですけれど。
やはり、焚火はアウトドア火力の王道ですね。

ホムセンの薪なので、あまり燻臭くないのもいい感じです。
もちろん、ご近所に洗濯物が干されていないかの事前確認は必須ですけれど。

そして、ホムセン薪ゆえに、とても早く燃焼してしまいます。
残り3~4本のところで、牛肉、コンニャク、ネギ、そして調味料を投入。
薪を一束使い切ったところで、なんとかギリギリセーフで芋煮ができあがりました。

おいしい芋煮を楽しめました。

芋煮ができたら、あとは家族でおいしく食べるだけです。
タープを張ってテーブル出して、ちょっとキャンプな感じの芋煮会ですね。

やはり、お外で食べる芋煮はおいしいです。
また、焚火は火力が強いので、大きいままの芋もよく煮えるのがナイスですね。

最後の〆に、うどんを投入しました。
薪がないので、コールマンのガソリンストーブで再加熱します。
芋煮が少ない状態なら、ガソリンストーブでもぜんぜん問題ないですねね。

秋の日はつるべ落とし、芋煮を十分に楽しんだら陽が沈む前に撤収です。
芝生が、こんがりキレイに焼けてしまいました。
かつて、物理の授業で習った通り、熱は球状に放射されるようです。

というか、いくら焚火台とはいえ、芝生の上で焚火をしてはいけないですね。
まぁ、芝生には野焼きというメンテナンスもあるので、いずれ復活するでしょうけど。

いずれにしても、家族でよい芋煮会ができました。
次回こそは、友人たちと賑やかな芋煮会を楽しみたいと思うばかりです。

-雑記
-, , , ,

執筆者:

関連記事

アナと雪の女王2【映画レビュー】

昨年末の話になりますが、アナ雪2を観てきました。まぁ、よくある話のディズニーアニメで、おおよそ中年男が観るような映画でもないのですが、このシリーズ、初回作から心惹かれてしまいます。そんな50歳Bike …

現場からの芋煮戦争論

先日、秘密のケンミンショーの芋煮特集を面白く視聴しました。なんでも、芋煮戦争勃発とのことで、笑ってしまいますね。 確かに昔から、芋煮に関しては山形と宮城、他県とで、ちょっとした軋轢があったります。それ …

旧友と旧道

カブで里帰りしました。 先週末の三連休、カブで隣県の実家に帰省しました。 高速を使えば40分の距離ですが、カブでは高速を走れません。えっちらおっちら旧道の峠を越えて帰るのは、大学一年生の夏休み以来です …

トイレのバルブユニット交換

トイレが水漏れするようになったので、バルブユニットを交換しました。この修理、メーカーに頼んでもやってもらえません。後学のために、修理手順をアップしておきたいと思います。 突然、水漏れするようになりまし …

幸福度No.1について想うこと

ブータンの映画を観てきました。世界で一番幸せな国といわれていますが、いろいろと考えさせられましたね。たしかに、幸せは人それぞれですけれど。それゆえに、幸福度といった指数で語るのはどうなのだろうと、あら …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング