Webiker Blog

50才からフリーランスをはじめたオートバイ乗りのブログです。

Microsoft Office

マイクロソフトの電話番号がつながらない

投稿日:2021年6月14日 更新日:

今月に入って、マイクロソフトの電話窓口が閉鎖されました。
突然のことで、混乱されている人も多いと思います。
サポート窓口の現状と、新しい問い合わせ方法をご案内します。

サポートの電話番号は閉鎖されました。

Microsoft Office のセットアップオペレーターをしています。
今月(2021年6月)に入り、0120-54-2244 が閉鎖されました。
ぶっちゃけ、ここからは問い合わせすることができません。

※2021/09/29 追記
以下の契約があれば、問い合わせができます。
 ・Microsoft Office 365 Personal
 ・年間サポート契約(Assure契約)
本人確認(メール、もしくはSMS)ができる環境を準備して、電話をしましょう。

電話をすると、ネットから問い合わせするようにガイダンスが流れます。
しかし、ネットからの方法が分からない人もいることでしょう。
そのような方のために、Microsoftへの問い合わせ方法を、わかりやすく案内します。

2021年6月時点での問い合わせ方法

電話から問い合わせる

どうしても電話で問い合わせしたい人は、0120-00-8449に電話してみましょう。
ここからなら、電話でMicrosoftにアクセスすることができます。

ただし、ここはマイクロソフトストアの購入前相談の窓口です。
インストールなどのテクニカルサポートは、この窓口では対応できません。
ちょっと手間ですが、問い合わせ内容を伝えて担当の部署に転送してもらってください。
たいていのオペレーターは、転送してくれると思います。

なお、電話をして最初に流れるガイダンスの中にテクニカルサポートがあります。
そして、これを選ぶと0120-55-2244にリダイヤルされてしまいます。
要は、テクニカルサポートを選ぶと窓口にはつながらないので注意してください。

Windows10の問い合わせアプリから問い合わせる

もし、Windows10のパソコンが使えるのなら、これが一番便利な方法です。
まず、Windows10の問い合わせアプリを起動します。
アプリは、スタートボタン→すべてのアプリ→問い合わせ から起動できます。

起動したら、問い合わせ内容を入力します。

入力内容は、ぶっちゃけ何でもいいです。
今回は、「問い合わせ」と入力しました。
そうすると、画面の左下に「お問い合わせ」というボタンが出てくるのでクリックです。

この、「お問い合わせ」のボタンがキモですね。
これをクリックすることで、問い合わせ依頼の画面にアクセスできます。

「お問い合わせ」のボタンをクリックした直後は、このようが画面です。

しばらく待つと、チャットの画面が開きます。

まずは、製品の選択で製品を選び、次へのボタンをクリックします。
次に、「問題点の選択」で問い合わせ内容を選択して、次へのボタンをクリックです。

そうすると、今度は「サインイン」のボタンが出てきます。
ここは、なにか任意のマイクロソフトアカウントでサインインしましょう。
Windowsにマイクロソフトアカウントでサインインしていると、すぐに次の画面に移ります。

なお、この方法で問い合わせするときは、マイクロソフトアカウントが必須です。
もし、マイクロソフトアカウントがないときは、こちらを参照に作成してください。

無事にサインインできたら、次の画面で「コールバック希望」をクリックします。

そして、折り返しの電話を受けるための電話番号を入力ですね。
「確認」のボタンをクリックすると、コールバックリクエストの手続きが完了します。

あとは、表示された待ち時間で、マイクロソフトから電話がかかってきます。
電話をかけてきてくれたオペレーターから、サポートを受けてください。

ネットから問い合わせる

もし、Windows10のパソコンがないときは、ネットからも問い合わせができます。
スマホやMACからは、この方法が便利です。

まず、こちらのサイトにアクセスして、任意のアカウントでサインインします。
すると、チャットの画面が開くので、「電話で問い合わせしたい」などと入力しましょう。
あとは、問い合わせアプリと同じように進めてください。

これからの問い合わせ方法

以上が、マイクロソフトの新しいサポート受付方法になります。
正直、電話で直接問い合わせできないのは不便ですが、これも時代の流れですね。

いずれにしても、新しい問い合わせ方法は、一度試して慣れておくことをお勧めします。
いざとなったときサポートが受けられないのは、やはり厳しいですからね。

あとは、やはりマイクロソフトアカウントです。
サポートしかり、いまはなにをするにもアカウントが必要ですね。
こちらこちらを参照に、アカウントはしっかり準備しておくようにしましょう。

-Microsoft Office
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

既に使われているプロダクトキーと表示される。

2台まで使えるハズなのに!? 本日もOfficeのお話です。これも、お問い合わせが多い事案です。 通常、これは再インストール、あるいは2台目へのインストールで発生します。まずは、最初の時のようにoff …

マイクロソフトの電話サポート

マイクロソフトの電話サポートですが、入り方が意外とわかりづらいです。しかも、2021年の4月からは、これまでの窓口が閉鎖されます。今回は、マイクロソフトの電話サポートの入り方を、ご案内したいと思います …

Microsoft Office 2013 について

Microsoft Office のセットアップオペレータをしています。そんな、プロの私がご案内する、Microsoft office 2013 のイロハです。 すでに7年前のモデルですが、まだ問い合 …

今すぐ修復しますか?でOfficeが使えない。

Microsoft Office で、最近増えているトラブルです。このエラーは、レジストリの調整で修復できる可能性が高いです。以下に、その手順をご案内いたします。 今すぐ修復しますか?がループします。 …

Microsoft Office Premium について

Microsoft Office のセットアップオペレータをしています。そんな、プロの私がご案内する、Microsoft office Premium のイロハです。 Microsoft Office …

WebikerBlogについて

WebikerBlogについて
50歳で在宅フリーランスを始めました。
Microsoft OfficeのSetupオペレータです。
自由と家族、オートバイを愛しています。
そんな私の日々や思うトコを書いています。

リンク
部屋と外食と私

札幌の美味しいモノ、トコロをたくさん紹介

PUMEHANA adventures
西表島のツアーガイドさんのページです。
大自然で五感がときめく癒やしの冒険!

共感いただけたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーランスランキング